愛知県常滑発/ハンドメイドレザーウォレット/革鞄/スマホケース/Beard公式サイト

愛知・常滑の地で生まれたBeardは
世界にたったひとつのデザインを
職人が手づくりいたします

■最新の作品紹介follow me!登録はこちら■

どこまでも手づくりにこだわるから
革の使用量は通常の約2倍、糸の太さは通常の約3倍~4倍
厳選した1枚革のみを使うので 商品にはつなぎ目がない
とにかく耐久性が全然ちがう
牛革以外にも カメやシルバーシャーク
女性向けのパールピンククロコまで取り揃えて
既製品にはないデザインと使い心地をお届けします

■レザーアーティスト紹介■

常滑 Beard 店長MASA

2004年頃からレザークラフトを始める。
2011年から子供向けのレザー教室を開く。
2016年頃からクチコミで制作依頼が増加。
2018年 Beardをオープンする。

革細工をはじめたきっかけは?
「既製品は使い勝手が悪かったので…」

どんな思いで制作してますか?
「お客様が喜ぶものを作るのは当たり前。その周りの人たちから『どこで買ったの?』と言われるモノを作り続けたい」

■過去の作品例■

■携帯ケース

参考価格10,000円~

右利きでも、左利きでも対応可能。
表のカラーはもちろん、内側の革やコンチョの種類も選べる。
カード入れの数を増やしたり、札入れをつけて財布兼用することもできる。
メーカー不問で全機種対応。

■カバン

参考価格20,000円~

既製品の場合、内側が布が張られていることが多いですが、当店なら内側も革でおしゃれに仕上げます。
カラーや種類も豊富で自由に選べます。
サイズもデザインも場面に合わせてオーダーできます。
ラフ画でイメージを共有するから安心して完成をお待ちいただけます。

■財布ホルダー

参考価格15,000円~

「ポケットにいれると財布が曲がってしまう」
「バイクだと料金所が大変」
そんな人に嬉しいのが財布ホルダー。
ベルトに通してここに財布をいれればスマートです。
好きなファッションや財布の大きさに合わせて、自由自在にデザインして仕上げます。

■時計バンド

参考価格10,000円~

お気に入りの時計の文字盤はそのままに、革バンドをもっとかわいく、もっとかっこよくデザイン。
あなたのバンドサイズでぴったりで作るので、装着もスムーズにできます。
素材やデザインも自由に選べます。

■財布(小銭入れ)

参考価格10,000円~

既製品の財布は規格で19センチに決まっているため、大量のカードやお金をいれることができません。
当店では小さくても20センチからのオーダーメード。
規格外でお好みの大きさでつくります。
裏地までしっかり革を張るので耐久性も抜群です。
仕切りの数や小銭入れの大きさはもちろん、「カード入れを手前にしたい」「小銭入れを手前にしたい」など、あらゆるオーダーに対応します。

■そのほか

名刺入れ
コースター
キーホルダーなど
お好きなものを作ります。

制作までの流れ

牛革はもちろん、亀やワニなど、50を超える種類から選べます。

サイズ、形状、用途などヒアリングして、その場でラフ画を制作。イメージを共有してデザインを決定します。

「糸縫い」か「編み込み」を選ぶことができます。
糸のカラーも自由に選ぶことができます。

革靴には哺乳類、爬虫類、両棲類、鳥類の皮革を使いますが、大部分は牛、馬、豚、羊、山羊等の家畜の皮革でそれぞれに個性があるため、仕上がりの特徴が大きく変わってきます。お好みの一枚をお選びいただくか、ない場合は取り寄せも可能です。お好みのカラーなども選べます。

※20,000円以上の購入には財布やカバンにレーザーで好きな文字やロゴがサービスで入ります。

お客様の声

【制作事例】スマホケース

好きな素材を理想の形にしてくれて大満足!!
知人に「どこで買ったの?」と聞かれました。

愛知県s様

お客様のご感想

赤色の革が気に入っていたので、最初は赤色を外側に使用する予定でした。でも、店長にオススメしてもらった別の革の手触りや色の深みに驚いて、その場で仕様を変更しました。見た目は怖そうですが、話してみると気さくな店長さんなので、相談しやすく、プロ目線のアドバイスをもらえるのも安心です。

ご依頼理由 自分使いとして
形状 Iphone7plus用
コンチョ 30mmシンプル
特徴 札入れ付き
カード収納3段
メイン仕様 高級牛革×赤色の内革
仕様詳細 手縫い糸白
etc

アクセス

ぜひ一度ご来店いただき
手にとってご覧ください。
きっとあなただけの
特別な逸品に出会えます。

ADDRESS
愛知県常滑市新開町 2-91 セントラルベース2F

お車でお越しの場合

常滑ボート場の向かいです

インター降りて、まっすぐ進みます(奥にボート場見えます)。市役所西の交差点を越えたら左手にスグ

この建物の2階です

駐車場はこちら

建物の奥の方に入口があります

そのまま2階へ進みます

上に着いたら左に曲がればすぐそこです

右手に見える赤い扉が当店です

店内は壁も棚も 手作りです